【女性のための CAR WEB マガジン】クルマ選びなら滋賀のディアサイン

サイト内を検索
SEARCH

次、何の車に乗ろう?と考える貴女へーなんの車がいいのかわからない

recommend
November 03,2021

次、何の車に乗ろう?と考える貴女へーなんの車がいいのかわからない

image-次、何の車に乗ろう?と考える貴女へーなんの車がいいのかわからない | Car Shop Dearsign

今回は、次買い換える車はどれにしようかな、と迷っている女性の方に向けて、1つの参考にしてもらえればと思う内容です。

いろいろ乗りたいなと思いはあるものの、いざしっかり考えるとなると、なかなか1つに絞るのは大変な作業です(苦笑)

なんでもそうですが、「これに決めた!」となるには、自分の中で納得ができないとそう思えないですよね。

特に車は、値段も高いし、維持するのにもお金がかかるし・・・。

いろいろ情報がありすぎて、なかなか自分の中で納得することが難しいアイテムの1つだと思います。

 

逆に「コレ!」と、次に乗る車が決まっている方は、当店では新車中古車、全メーカー全車種お取り扱い可能ですので、ぜひご連絡ください(笑)。

 

で、今回の内容は、

その「これに決めた!」と言えるためには・・・というお話です。

  1. そもそも、なんで迷ってしまうのか。
  2. 車の買い替えで迷うポイント ベスト3
  3. 買い替えの場合、いつから動き出すべき?
  4. おすすめの選び方
  5. さいごに

 

こんな流れでお話ししていきます。

 

1.そもそも、なんで迷ってしまうのか。

まず、そもそもなぜ迷うのかという話です。

当店のスタイルとして、まずはご相談からという方が多いので、「次の車は何に乗ろう・・・?」と迷われて来店される女性のお客様が多いです。

なんで、迷ってしまうのか。

大きな枠でいうと「何がいいのかわからない」という人と「乗りたいと思えるものがない」という人に分かれます。

 

何がいいのかわからない

走っている車を見れば、いろいろな車が走っているし、CMでもいろいろな車の宣伝がされています。

でも、車っていろいろな情報があってよくわからないし、似ているものも多くて、違いがよくわからないですよね。

また、ガソリンやディーゼル、電気自動車など、燃料の種類も違いがあり、それによって選ぶ車種も変わってきます。

特にニュースを見ていると、将来性を考えたら電気なのかな?とか考えるけど、実際どうなんだろう・・。

まだまだわからないですよね。

何を基準にして考えたらいいのだろうと、調べ始めるとますますわからなくなることも。

 

次に乗りたいと思えるものがない

けっこう、こういう意見の方も多いですが、ご自身はどうでしょうか?

電気自動車のイメージもあってか、デザインも最近は近未来的、男性っぽいものが増えてきたなというのが私の印象です。

そういうデザインや見た目などがあまり自分好みではなくて、乗りたいと思える車がない。

逆にそのデザインの流れとは逆行して、レトロなデザインヴィンテやージ風なものがいいなと思う方が多いようにも感じます。

ゆくゆく乗れればいいなぁと思う車はあるけど、今じゃなくてもいい。というのもよく聞きますね(笑)

子育て中は特に、車の機能性重視になるので、気持ちはよくわかります(笑)

image-次、何の車に乗ろう?と考える貴女へーなんの車がいいのかわからない | Car Shop Dearsign

 2.車の買い替えで迷うポイント ベスト3

次に、車を買い替えるにあたり、考えるポイントはそれぞれありますが、大きいポイント、かつ皆さんが考える3大ポイントは以下の3つです。

 

  1. 値段
  2. 維持費
  3. サイズ

 

最近の車は値段が高いですよね。

軽自動車でも、新車だと総額200万円近く、またはそれを超えるものもあるので、私も最初その価格を見た時にはびっくりしました。

え?軽自動車だよね??って(苦笑)

 

そして、ママに人気の車種は大概その価格帯が多く・・・躊躇される方が多いです。

なんでこんな高くなってきたのか・・・

1つには軽自動車も、装備がいろいろつくようになりました。

普通車にもいえることですが、安全装備も昔に比べてたくさんのものがついていますよね。

そういった装備が充実したので、値段が上がっているのは仕方ない部分ではあります。

 

また安全装備だけではなく、電動スライドドアやシートヒーターなど機能も便利なものが標準装備されることも、値段が上がっている理由になっています。

そういう流れからも、「いいなとは思うけど金額がひっかかって、どうしようかなぁ。」と迷ってしまう方も多いです。

 

また、維持費で見ると、なるべく燃費のよい車に乗りたいと思うのが自然なことです。

少しでも燃料代が安くつくのであれば、そちらのが魅力的ですよね。(また、このブログを書いている時はガソリンの高騰がひどくて、ガソリン価格に冷や汗ものです)

やはり車に乗るには絶対に燃料が必要なので、それを安く抑えられる車は、家計的にも助かります。

なので、維持費が安いものを選びたいとか、税金のことなど考えると軽自動車でかな?という流れで車種を絞られる方も多いです。

あと、維持費は燃料代だけでなく、税金、保険も関わってきます。

さらには、バッテリーやタイヤなど部品代や車検料金も必ずかかってくる費用ですね。

 

 

サイズというのは、言葉の通り車のサイズ感のことです。

普段、どういう道を通るのか、誰を乗せるのか、何を乗せるのか。

それによっておおよそどれくらいの車の大きさを乗ろうかというのが見えてきます。

ただベストサイズでも、基本一人でしか乗らないけどたまに大人数を乗せるとか、子どもの自転車を乗せる可能性があるとか 。

考え出すと、どのサイズがベストなのか・・・と迷うことになりがちです。

「大は小を兼ねる」という言葉もありますが、無用に大きいだけでは、先ほどの話、大きい車は燃料がたくさん必要なので、ガソリン代がかかります。

 

以上、大きなポイント3つ。

トータル的に考えると、何がいいのか?なかなか見つけるのは難しいです。

 

3.買い替えの場合、いつから動き出すべき?

ところで、現在乗っている車も、そろそろ買い替え時かなーと思うのは、どういうタイミングが多いと思いますか?

買ってからの年数や、距離などが伸びてくると「そろそろかな」と考える人は多いです。

10年10万km というフレーズなんかも、そろそろ買い替えを示唆する目安です。

 

じゃあ、そろそろそれくらいになるとして、いつ次の車を買いましょうか?

車検のタイミングでと考える人。

ボーナスのタイミングでと考える人。

では、そのタイミングに合わせて買えるようになるには、いつから動き出すのがいいのか?

一般的には、どの車がいいかな〜と買い替えを現実のこととして考え始め、いろいろ探し出し、最終購入に至るまで6ヶ月程度かかるとも言われています。

もちろん、人それぞれ時間の差はありますが、やはり時間にはある程度余裕を持っていくことが、納得ができる選択ができます。

特に、車検のタイミングで買い替えとお考えの方は、車検がすぎてしまうと今の車は乗れなくなってしまうので、それまでに見つかるように、早めに動き出されることをおすすめします。

特に、新車は現在も新型コロナの影響を受けて納期に時間がかかることや、それを受けて中古車もよい状態のものがどんどん売れているので、思っている以上に時間がかかる可能性もあります。

又、今の車を下取りに・・・と考えておられるならば、車検がギリギリで切れてしまうタイミングよりも、むしろ車検までの期間が残っている方が買取価格が高いこともあるので、そこもあまりギリギリのタイミングよりも余裕がある方がオススメです!

なので、「まだ、そんなに積極的に動かなくてもいいかな〜」というタイミングでも、買い替えが視野に入っているのであれば、早めに動き出されることをおすすめします。

image-次、何の車に乗ろう?と考える貴女へーなんの車がいいのかわからない | Car Shop Dearsign

 

4.おすすめの選び方

さて、それならば探し出そうじゃないか!と思い、チラシを見たり、お店に行ったり、ネットで探したり、車情報誌を見たり、知人に聞いたり。

どれも良さそう、どれもいいかも、値段の差はなんだろう、AとBの違いはなんだろう、、、

え、どれがいいんだろう・・・。

冒頭でお伝えした、情報が多くなると、それはそれでだんだんとわからなくなるという現実。

また、価格や維持費、サイズなど迷い出すとなかなか答えが見つかりにくくなることも。

 

あと、「おすすめの車5選!」とか「お買い得車!」とか「今買うならこれ!」とかいう宣伝や記事を目にすることがあると思いますが、もちろんそう言われる理由もあるのですが、それが自分に当てはまるかどうかはわからないという側面もあります。

また、だいたいのサイズ、だいたいの予算、それをクリアできれば、あとはデザインがそこそこ気に入ればそれでOKかなっていう選び方になりがちなのですが、そもそも「自分に合う車とは?」という考え方で選ぶと、また違った車が視野に入ってきて面白いです。

特にメーカーによって乗られている方の傾向(考え方や好み)もあるので、それと自分の考え方や好みと照らし合わせてメーカーを選ぶというのも、迷ってしまうという方にはおすすめの選び方です。

メーカーの個性が自分とマッチすると、購入後の満足感がぐっと高まりますよ!

でも、メーカーの個性って各メーカー回らないといけないの!?

そんなの知らないぞ・・・。

という方には、当店で全て対応が可能ですので、いろいろお話しを伺いながら、おすすめのメーカーや車種など、車選びの最初の段階からご相談を承っていますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡くださいね!

▶︎お問い合わせフォーム

5.さいごに

最後のまとめとして・・・

車を選ぶって、かなり労力も使うし、忙しい人はその時間を作るのも大変ですよね。

お店巡りも大変だし、都度都度説明を受けて、吟味して、どうしようか悩んで・・・。

一人でするのも大変、家族とするのも意見を合わせたりと大変です。

この情報社会、すぐに調べることができて、いろいろわかるのですが、「自分にとっていいのかどうか」という基準をそこから作るのは難しいところがあります。

どれも大事な情報ですが、それら全てをまとめると、何も選べなくなってしまう。

なんとかコレにしたけど、本当は他の選択もあったんじゃないかという迷い。

 

満足できる車選びとは?

どういった思いがあるのか?

どうしたいのか?

そんな答えを出すことから始まります。

一緒にそれが何か見つけながら、新しい車とのご縁をつなげることができればと思っています。

 

楽しいカーライフを過ごしましょう!!